忍者ブログ
ぴくトレその他の設定垂れ流ししてます。 駄目な人はブラウザバックプリーズ。
[11]  [10]  [9]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在設定のまとまった御堂家およびそれ周辺の人、ポケモン

太赤字は参加キャラ
太青字は今後参加する可能性のあるキャラ

御堂一族
総本家の御堂家、それを支える根来・財部・由良・四方咲の五家からなる大家。
優秀なESP能力者を数多く輩出していることで有名。
しかしその裏側に「比翼の鳥」という組織がある事を知る者は少ない。

御堂(御堂)家
現当主:御堂 六郎※
※(六郎は御堂一族の纏め役 綾人は一族全員の頂点・象徴・畏怖)
本家在所:ピクシブ地方オウギタウン

御堂一族の総本家。
組織の構成員が一番多い。
綾人に直に仕える者が一番多い。

朝廷に仕える術師の家柄であったが時の御上の逆鱗に触れ都落ちしたらしい。

・家族
綾人(御堂家頂点 真人の双子の兄 病弱 17歳の時に一旦死亡 反転世界の環境と体調は密接な関係にある)
真人(故人 御堂家初代当主 綾人の双子の弟 妻との間に一男四女 御堂家の血筋の中で転生を繰り返している)
源一郎(故人 正妻との間に長男・次男・長女・三男 愛人との間に次女・四男)
幸一郎(故人 源一郎の長男 前御堂家当主 妻は根来家の女性 子供は女三人)
拓二郎(故人 源一郎の二男 夭折した 妻子はなし)
三津江(源一郎の長女 四方咲家傍流へ嫁入り 子供は男二人女一人)
詩乃(故人 源一郎の次女 六郎の同母姉 四方咲保の妻 守・英兄弟の母 元看護婦)
十五郎(故人 源一郎の三男 拓二郎と同じく夭折した 妻子は無し)
六郎(源一郎の四男 詩乃の同母弟 由良陽奈子の夫 財部陽介の父 元国際警察)
陽奈子(故人 由良家本流の女性 由良千津子の姉 御堂六郎の妻 財部陽介の母 病弱 高いESP能力の持ち主)


御堂四柱
根来(ねごろ)家
現当主:根来 春時
本家在所:ホウエン地方カナズミシティ
御堂分家第一位
多くの警察官僚・政治家・大臣を輩出した名家。
過去のある出来事で綾人の勘気に触れ、それ以来肩身の狭い立場。
分家内では政治的な面を担当する。

・家族
春時(根来家当主 現衆議院議員 他家からの入り婿 春也・時也兄弟の父 立場が弱い 元警視正)
珠江(春時の妻 先代根来家当主の一人娘 気が強い 春也・時也兄弟の母 息子を溺愛している)
春也(春時の長男 時也の兄 中央検事局のトップ検事)
時也(春時の次男 春也の弟 ホウエンの検事局からカントーの検事局に異動した 優秀な兄と比べられがち)


財部(たから)家
現当主:財部 幸一
本家在所:オーレ地方
御堂家分家第二位
財部グループ創設者一族でもある。
財部グループ:主にポケモン専用のフード・医療品・グッズを手掛ける大企業
分家内では組織への資金提供など金銭面でのサポートを担当する。

・家族
幸一(財部家当主 財部グループ会長 人脈が幅広く国際警察幹部に顔が利く 財部陽介の養父)
マリア(幸一の妻 祈祷師の一族の出 弁護士資格を持つ 財部陽介の養母)
秀雄(幸一の長男 財部グループ子会社社長 強い精神感応能力を持つ)
エディ(幸一の次男(養子) 国際警察エージェント:ジェイド ロシア人孤児 透視能力あり)
陽介(幸一の三男(養子) 国際警察エージェント:ガーネット 御堂六郎・陽奈子夫妻の長男 真人の生まれ変わり)
アリッサ(幸一の長女(養子) イギリス人孤児 ESP能力の持ち主 現在御堂家本家にて修行中)


由良(ゆら)家
現当主:由良 志穂子※
※(まだ幼いため後見人に父・孝和)
本家在所:シンオウ地方カンナギタウン
御堂家分家第三位
多くの優秀な能力者を輩出している。
神に仕える(巫の)一族だったらしい。
伝統として由良家のみ当主は能力者の女と定められている。
また男児は15歳の時まで由良家本家では女性の格好をする決まりがある。

・家族
陽奈子(御堂家の欄参照)
浩太(故人 千鶴子の前夫 芙由子・太一の父 長女の自殺の三日後に交通事故で死亡)
孝和(千鶴子の現夫 志穂子の父 太一と折り合いが悪い 志穂子の後見人としてのさばっている 外に愛人有)
千津子(陽奈子の妹 芙由子・太一・志穂子の母 由良家前当主 身内を次々亡くしたため精神的に不安定)
芙由子(故人 浩太・千鶴子夫妻の長女 四方咲亮に片思いしていた 精神を病み自殺)
太一(浩太・千鶴子夫妻の長男 じゅくがえり 志穂子の事は可愛いが孝和は嫌い)
志穂子(孝和・千津子夫妻の次女 芙由子・太一の異父妹 まだ幼い 純粋)


四方咲(よもさき)家
現当主:四方咲 亮(たすく)
本家在所:カントー地方トキワシティ
御堂家分家第四位
元々御堂家付きの薬師の家系。
本流には人医が多く、傍流には獣医が多い。
病院・医院の他いくつか療養用の牧場を所有している。
当主筋は必ず綾人の主治医の役目につく。

・家族
実(四方咲家前当主 四方咲記念病院院長 高齢のため当主の座を息子に譲った)
保(故人 実の弟 御堂詩乃の夫 守・英兄弟の父 シロガネ山に牧場を開いた)
詩乃(御堂家の欄参照)
(四方咲家当主 綾人の主治医 健の兄 守・英兄弟の従兄 妻子は無し 房中術の心得有)
(四方咲記念病院勤務 亮の弟 守・英兄弟の従兄 妻との間に一男一女)
守(故人 英の兄 保・詩乃夫妻の長男 妻との間に一男三女(優・友・愛・信) ポケモン専門の獣医)
紗奈江(守の妻 元ポケモンセンター職員 一男三女の母 シロガネ山の牧場を切り盛りしている)
(守の弟 保・詩乃夫妻の次男 ポケモン専門の獣医 軍隊経験有)
(守の長女 クチバ警察署勤務)
友(守の次女 薬剤師)
愛(守の三女 実家手伝いのバトルガール お父さんっ子だった)
信(守の長男 父親の記憶があまり無い事がコンプレックス 将来の夢はポケモンのお医者さん)


協力者
バジル=マクドウェル
イギリス人。
国際警察幹部。(コードネーム:アンバー)
陽介(ガーネット)をポケハンに斡旋した。
財部家当主財部幸一とは旧知の仲で、御堂家当主御堂六郎とはペアを組んだこともある。
父の代から「比翼の鳥」に協力している。


白波瀬(★ギラティナ)
常に綾人の傍に潜む影の正体。
仮死状態のまま湖に投げ込まれた綾人を吸収し、復活させた。
後に真人の魂の一部(精神・記憶部分)と融合する。
綾人の安全のみを優先するため、思いがけず大きな被害を出すこともある。
基本的に綾人と陽介(真人の生まれ変わり)及び御堂一族以外は敵と認識している。

永く生きているので、他のギラティナより体が大きい。
また体中に傷があり顔の装飾の一部分が欠損している。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
きあいのタスキ
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/05/29
自己紹介:
イラストSNSPixiv内企画「Pixivトレーナー企画」に参加中であります(´∀`人)厨二病設定が大好きです。
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
最新CM
[07/18 タスキ]
[07/18 よのもろり]
[06/13 タスキ]
[06/13 よのもろり]
[05/08 タスキ]
ブログ内検索
なんかいろいろ
最新TB
(09/25)
Copyright © 樹海便り All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]